WORKOUT 筋トレ

体力ないからジムで筋トレは無理…はぁ?なれるぜ!ほどよい筋肉のカッコイイ体に!

フルマラソンを走る訳じゃないんだから大丈夫!

長距離を走る体力がほしいなら話は変わってきますが、基礎体力やカッコイイ体作りが目的なら、過去の運動経験・運動神経などは関係ありません。

男性
男性
体力ゼロでもへーき?
あらにん
あらにん
へーき!

この3つを守ることが重要

  • 食う
  • 寝る
  • 動く

食う・寝る・動くことで、体力ゼロでもジムや自宅で基礎体力やカッコイイ体を作ることができる理由と方法をお話します。

よろしくどうぞ!

ごはんしっかり食べてる?

あらにん
あらにん
体型別にお話します。

痩せ型

ごはんをしっかり食べていない可能性が高いです。

人間の体は食べた物で出来ています。しっかり食べるようにしてください。

食べていない状態でトレーニングをしても効果は薄く(マイナスになることも多くある)非効率的です。

しっかり食べている痩せ型

  • 実は食べていない
  • 体質
●実は食べていない

かなり多い理由です。

今回は本当に基本的なことだけを覚えてください。

1.自分の1日の摂取カロリーを把握してください。

2.摂取カロリーの目安と比較してください。

摂取カロリーの目安

  • 女性:2200kcal以上
  • 男性:3000kcal以上

性別・年齢・一日の運動量(仕事内容など)によって異なりますが、最低でもこの程度は摂取してください。

この数字は、20~50代の1日に必要なおおよその摂取カロリーよりも300kcalほど多めに設定しました。

3.摂取カロリーの目安未満であれば、しっかり食べて摂取カロリーを増やしてください。

●体質

1日に必要な摂取カロリー以上を確実に摂っているのに痩せ型の場合は、病院へ行ってください。

世の中には、痩せの大食いの人とかもいますからね。

そうなると自分にはわかりません。

あらにん
あらにん
お医者さんに診てもらってね。

普通型・肥満型

食べることができているので問題ありません。

サプリなど

サプリメントは、あくまでも補助食品です。

  • マルチビタミン&ミネラル
  • プロテイン
  • BCAA

などのオススメしたいサプリはありますが、まずはご飯をしっかりと食べてください。

あらにん
あらにん
マルチビタミン&ミネラルだけは無条件で摂ってもいいかな!

コイツがド安定!

カッコイイ体を作る際の体型別メリット

痩せ型

ダイエットが必要ないことが最大のメリットです。

カッコイイ体になってしまえば、リバウンドの心配もほとんどありません。

肥満型

ダイエットの必要はありますが、痩せ型よりも筋肉量が多い傾向にあるので、痩せるだけでカッコイイ体になれます。

痩せている方が筋肉を付けることよりも、痩せる方が簡単なことが多いです。

普通型

痩せ型・肥満型の間で、バランス良くカッコイイ体を作ることができます。

カッコイイ体になる素質は全員にある

これまでの話からそう感じませんか?

しかし、自分に合っていない方法を取り入れてしまうと、効率が悪く(最悪マイナス)失敗や挫折してしまいます。

男性
男性
タイプ別で方法が違うのか

カッコイイ体作りを目標にすれば、基礎体力もつく

長距離を走る体力がほしい訳でないなら、走らないでください。

あらにん
あらにん
肥満型の場合は部分的にOK!

有酸素運動全般に言えることですが、カッコイイ体作りには不要です。

筋トレ(無酸素運動)に全力を注いでください!

あらにん
あらにん
凄く複雑なので簡単なポイントだけ説明

カッコイイ体に筋肉は必須で、一番欲しいのは筋肉です。

それなのにも関わらず、筋肉がつかない有酸素運動をすることは無駄です。

そんな時間や体力があるなら、筋トレ(有酸素運動)に集中するべきです。

筋トレは何をすればいい?

あらにん
あらにん
部位別にお話します。

肩「一番重視してほしい」

肩を鍛えることで、カッコイイ体の代表である逆三角形になれます。

体力が少なくても、充分に鍛えられる部位です。

自宅だと鍛えにくいデメリットがあります。

胸「一番鍛えやすい部位」

自宅でも腕立て伏せで鍛えることができます。

背中「逆三角形に見えやすい」

肩と同時に背中を鍛えることで、より逆三角形感を出すことができます。

自宅で懸垂ができる環境があれば鍛えることができるが、懸垂ができる環境がないと鍛えるのが難しい。

腕「お好みでどうぞ」

腕が太いと逆三角形感が薄れるので、鍛える必要が少ない部位です。

肩・胸・背中を鍛える時にも使われる筋肉で自然に鍛えられます。

足「辛ければやらなくていい」

体力をめちゃくちゃ使う種目でハッキリ言って辛いです。

辛いと筋トレ自体が続かない可能性もあるので、やらなくてもいいです。

足は鍛えなくても、カッコイイ体になれます。

ダイエットが必要な場合、一番やるべき種目です。

スクワットは自宅でも簡単に鍛えることができます。

メニューは?

部位別の細かなメニューを話していると、めちゃめちゃ長くなるので割愛します。

自宅トレならコチラがオススメ!

これまでのトレーニングをやれば自然と基礎体力もつく

長距離走を走り切るような体力ではありませんが、全く運動をしていない時に比べれば雲泥の差

最後に『いっぱい寝る』

まとめ
  • 体力がなくてもカッコイイ体になれる
  • 痩せ型であれば、しっかり食べる
  • どんな体形でもカッコイイ体になれる素質がある
  • 走ることよりも筋トレを重視する
  • 最後に…いっぱい寝る

どれだけ食べて鍛えても回復しなければ成長はしません!